男ばかりだけど…

今日でぎっくり腰になってからちょうど一週間がたちました。はじめは軽い気持ちで「こんなのすぐ治る!」と馬鹿にしていた自分。

しかし、日に日に痛みは強くなり2日前から完全に動くのが辛い…。主人は仕事から帰ってきて疲れているし毎晩の晩酌もかかさずやっているので、1歳9ヶ月になる息子の面倒はとうてい見れないか。

長男5年生は宿題におわれやっぱり頼りにはなりません。やれやれ、やはり母に頼むしかないか!幸い、母は近くに住んでいるので電話で呼び出しお願いしました。

夕食はどうにか作れましたがお風呂は母にお願いして入れてもらいました。明日から子供も旦那も家にいる、どうしよう!と不安でしたが、土曜の朝から旦那様チビの面倒を一生懸命見てくれました。

いつもの休日なら外遊びなど連れて行かない主人が今日は率先して「遊びに行こうか!」と言ってチビを連れてお散歩へ。ほっとして横になると5年生の長男君、「ママ腰大丈夫?今日は自分の事は自分でするから、あっ、でも宿題は手伝ってね!」と優しい一言にホロッとなりました。

いつもは男だらけで家の事は皆何もしてくれないのに、状況を感じるとわりと頼りになるなとありがたく思いました。夜のお風呂もちゃんと主人が入れてくれました。

私も早く治して頑張ってくれた主人と息子達に美味しい御飯を作ってあげなくちゃ!皆今日は本当にありがとう。こちら