パートに入っている日の一日

今日は娘が小学校の陸上部の朝練があったので6時に起床しました。すぐに娘を起こし、朝食を食べさせました。入れ替わりで息子が起きて来て、息子に朝食を食べさせました。そして私は今日は8時からパートに入っていたので、キッチンで洗い物などをしながら自分の朝食を食べ、バタバタと身支度をしました。主人と子供たちを送り出した後、すぐに私もパート先に向かいました。パート先は近所のコンビニなのですが、今日はお客様が少なく、とてものんびりした一日でした。13時まで勤務なのですが、暇だと時間が経つのが遅い遅い。ひと通りやるべき事を終わらせ、その後は一緒に入っていた大学生と他愛もない世間話をしながら過ごしました。13時になり、勤務終了したので、廃棄のお弁当をいただき、帰宅しました。そしてお昼ごはんを食べ、少しゆっくりしていたら息子が帰宅しました。その後すぐに娘も友達と一緒に帰宅し、おやつを食べさせ、勉強の丸付けをし、今度は息子を習い事に送りました。もう少ししたらまた迎えに行かなければいけません。http://www.alohakids.net

冷やし中華を食べたりした

冷やし中華を食べました。具材も入っていました。焼き豚、玉子、きゅうり、木耳、紅しょうがが入っていました。冷蔵庫で冷やしていたので、冷たくて美味しかったです。そして、勉強をしました。掻き繕うとは体裁を整える、乱れを直す、身繕いをするという意味です。書き付けとは書き付けること、またその文書という意味です。垣内田とは囲いの中にある田、屋敷内の田のことです。杜若とはあやめ科の多年草のことです。水辺に生え、夏に紫・白の花をつけます。垣内柳とは垣根の内の柳のことです。書き成すとは意識して~のように書く、わざと~のさまに書くという意味です。掻き撫づとは撫でる、さするという意味です。垣根とは垣、垣の根もとという意味です。柿の本の衆とは連歌の一派のことです。堅磐とは堅固な岩、永遠に変わらないことを祝う語という意味です。掻き早むとは手綱を引いて馬を急がせる、早めるという意味です。掻き伏すとは抱いて寝かせることです。http://www.julesbianchisociety.org/