父親に似た体質

私の体質は父親に似ていて、かぶれやすいです。一人暮らしをしているアパートに家庭菜園スペースとちょっとしたスペースがあり、今日はそこの草むしりをしました。肌がかぶれないように草むしりをするときは十分に対策をしてからやるようにろと父親に言われていたのですが、やるのは少しの予定だったので軽装で草むしりをしました。時間に換算すると約10分くらいだったと思います。半袖に長ズボンだったのですが、腕の方が心配だったのですぐに切り上げました。家に入り、頭皮にかいた汗をぬぐい腕には何の変化もなかったので大丈夫だったのだろうと思いましたが、問題だったのは腕ではなく足の方でした。太ももにかゆみを覚えて「痒いな」と思いました。草むしりをする前は大丈夫でしたので、草むしりをしたときに何かの虫または葉っぱに触れてしいまったのだろうと思いました。たかだか10分の間でこんなに痒くなるとは思ってもみませんでした。今度からは手抜きをせずにちゃんと対策をしてからやろうと思います。http://www.recetasushi.net/

お風呂の窓

夕方犬の散歩にいきました。一回りして帰ってくるとお風呂場の電気がついているのが窓越しにわかりました。よく見てみると母親が風呂掃除をしている姿がシルエットで薄暗くなった外から丸見えでした。ということはお風呂に入った時は、、?この家に住んで20年、全く気づかなかったです。父も無くなって女だけの家なので、とても怖くなりました。なのですぐ母に言ってお風呂の窓に透けないシールのような貼れるものを買ってこようという話になり、100円均一に使えそうなものがないか一緒に見に行きました。うちのお風呂は2階にあって外にすだれもかけられないし、それなら外から見てもまあ綺麗に見えるだろうし、、(イメージはステンドグラス柄のようなものがいいね?)なんて話してました。ただうちのお風呂の窓は両面が凸凹の曇りガラスで、100円均一には合うものがありませんでした。ホームセンターに行ってもどうせ高いし、、。(うちはすごくケチなのです)結局その日は100円均一で私の欲しかった米を一合だけ炊けるシリコン容器をかって帰りました。次の日お風呂場には窓の上の方についているリング状の取っ手に花柄の手ぬぐいがかかったハンガーがかけてありました。外からは目隠しになったみたいです。お金をかけない主婦の知恵ってすごいなぁ?とおもいました。住谷杏奈さんのクリームシャンプー

今シーズン最大の寒波が?

日本列島に寒波襲来、本州では各地で何時もより早い大雪のニュースが流れていますが、ここ北海道では、地域により降ったところがある程度の寒波だったようです、天気予報では、朝には雪が積もっていても不思議ではないのに、今日も天気の良い朝を向えています、しかしシバレはきついです、そんな朝を向かへ、何時もの様に、支援施設に通い、一日作業を行い、帰りに地元の警察署に、講習会の打ち合わせに行ってきました、何度も通ているうちに、受付の方とも顔なじみになり、係との連絡もスムーズに進むようになりました、帰宅後はめったに来ない、電話が沢山かかってきて、電話が忙しい帰宅後でした、夕飯を食べて、最終回のテレビを見て、クラウドワークスへ、投稿して、一日の出来事をテレビのニュースで、確認して、お休みですが、ニュースは、最近大相撲の事ばかりですね、貴乃花親方のあの、かたくなな態度はどうしたのでしょう、マスコミは喜んで取材を重ねているようですが、相撲界にとっては、マイナスな事ばかりですね。セラビオ配合導入液の感想

初登山、霧島

朝起きたら、親がいきなり『登山行くぞっ』って言ってきたの笑  いやいや、わたし山登ったことないし!ハイキングくらいしかしたことないし!あと、登山グッズ何も持ってないんですけど!って思ったけど、結局霧島に行くことに。

2年くらい前から登山にはまってる母とそれに付き合わされてる父。 いつもウキウキして山から帰ってくるから楽しいのかなーとは思ってたんだ。

とりあえずTシャツにスウェットにスニーカーで初登山です。 天気は晴天。夏の日差しと空気とたっぷり感じながら初登山スタート。

はじめはハイキングコースみたいなところ。森の中の整備された道をひたすら登る。空気が美味しくて、木漏れ日がキラキラきれい。

スイスイ登れた。 そこを超えると次は急斜面を登るの。足元も整備されてない。溶岩なのかな?ゴロゴロ不安定な坂を登る。

めちゃめちゃすべるの。スニーカー。あと斜面も急で怖くなって四つん這いで登った。あぁなんでこんなところみんな来るんだろ。

怖くて辛くて暑いのに。そんなこと思いながら3時間くらい登って登って。ふと、母が『景色キレイだよ』って。騙されたと思って見てみたらびっくり。

絶景が広がってた。日常じゃ絶対味わえない光景。雲が近くて、そらも山も地層も自然のまんまの色で。太陽に照らされてるだけの色。

人間には作り出せない色合いと景色がそこにあった。 そうか、みんなこれを見に山に来るんだ。なんだか納得したし、疲れもほんとに吹っ飛んだ。

経験してみないとわからないことってたくさんあるんだろうなって考えた今日です。リモサボンを使った口コミ

出来事です。

今年も残りわずかという事もあり、部屋の片付けをして、昔買った、服とか靴などあったので、リサイクルショップに売りに行ったら、1万くらいになりました。

不要な物は置いといても意味ないから。お金に変えたほうが良いですよね。後は小銭が溜まってたんですんが。銀行に入金したら。

5000になりました。いろいろ考えたけど。溜めないで、お金に変えたほうが良いと思いました。貯金も溜まったし。これから正月などでお金使う時期だし。

貴重な経験を出来たと、思います。何をするのにも。お金は掛かるし。あった方が良いと思いました。来年は旅行も行きたいし。

近い将来引越しをしたいし。お金を貯めつつ、遊びも仕事も頑張りたいし。日々いろんな事があって楽しいと思います。今日は良い日でした。

今年もの残り僅かになりましたが。仕事頑張ってやりたいと思います。職業柄残り全部仕事なんですが。今年は素敵な一年だったなと思いました。

楽しい事もありよかったですhttp://www.heavy-electrons.jp/

今日は勤め先の旅館で朝食営業を勤めたあとで朝礼に参加

今日は勤め先の旅館で朝食営業を勤めたあとで朝礼に参加しました。入社して2ヶ月が経過しましたが、そろそろ内部事情に精通する業務に携わる機会も多くなってきています。

私はレストランサービスの代表として出席、厨房と施設、支配人と4名で行い、旅館の運営方針や問題点などを話し合います。

まずは私がレストランでの昨日の夕食営業でのサービスの問題点を話します。レストランの問題点は現在私が料理バーの管理をしているので、料理出しのタイミングが遅いとよく言われ、レストランマネージャーと厨房からかなり問題視されているので、その事についての改善を話さなければなりませんでしたが、昨日の夜と今日の朝は問題なくやれましたので、特に報告することはなかったです。

厨房からは新人の職人が入社していますが、その方の準備においての寿司がかなり遅れていますが、もっと早めにするということでした。

その中で入社してすぐなのでいくら経験者といえど、この会社ではまだ新人なのでやり方が異なるので、もっと長い目で見て当たり前にできるものとして扱わないでもらいということでした。

私もまだ入社2ヶ月ですが、当たり前にできるとして扱われていますが、そこに疑問点を感じながらでも今の段階ではいえない状況なのでそこは自分のスキルを上げていくしかないなと思いました。ましろっぷの口コミ

正月気分のままの父親

朝何気なく起床したところ、いつものように2度寝をしていた父親が食べたものを聞いて驚きました。年をとると、食欲が昔よりなくなると聞きますが、うちの父親はどうやら違うようです。

朝からチューハイを数本飲んだ後、小豆と砂糖を煮詰めた甘いものを鍋で温め、その中に焼いた餅を3個入れて煮たものを食していたと母親から聞きました。

そのカロリーを聞いてびっくり、1000キロ以上+餅3個のカロリーとのこと。また再度布団の中へ入っていると。その後、昼前に起きてミカンを2個食し、昼食を食べ散歩。

散歩といってもそんなに運動量は、ありません。帰宅後は、またまた布団へ。夕方起床し、ミカンを2個と焼き芋1本を食し、テレビを見ていました。

流石に夕食にラーメンを要求したのには、母親があきれていました。ただしラーメンは流石に却下されていました。それだけ食して眠れるって…何か羨ましく思い、まだ正月だったかな?と思ったのと、摂取カロリーが気になった1日でした。ととのうみすとのレビュー

パンを食べたりした

朝ごはんを食べました。パンを食べました。中には、イチゴのクリームが入っているパンを食べました。初めて食べました。

そして、お出かけをしました。最初は眼科に行きました。定期検査をしに行きました。次は、フルーツゼリーを食べました。

「せとか」というフルーツのゼリーを食べました。そして、昼ごはんを食べました。コンビニで買ってきた親子丼を食べました。

すごく久しぶりに食べました。冷たかったので、電子レンジで温めてから食べました。中には玉子、鶏肉、白ごはん、ネギ、玉ねぎが入っていました。

食べやすい味でした。そして、しばらくしてから晩ごはんを食べました。ビーフシチューを食べました。初めて食べるビーフシチューでした。

中には、牛肉とじゃがいもが入っていました。そして、韓国の音楽番組を見ました。動画でライブでやっていました。好きなグループが出ていました。

そして、パンを食べました。1個だけ食べました。イチゴサンドというのを食べました。中には、イチゴのクリームが入っていました。

そして、しばらくしてからフルーツを食べました。パイナップルを食べました。1個だけ食べました。参照

男ばかりだけど…

今日でぎっくり腰になってからちょうど一週間がたちました。はじめは軽い気持ちで「こんなのすぐ治る!」と馬鹿にしていた自分。

しかし、日に日に痛みは強くなり2日前から完全に動くのが辛い…。主人は仕事から帰ってきて疲れているし毎晩の晩酌もかかさずやっているので、1歳9ヶ月になる息子の面倒はとうてい見れないか。

長男5年生は宿題におわれやっぱり頼りにはなりません。やれやれ、やはり母に頼むしかないか!幸い、母は近くに住んでいるので電話で呼び出しお願いしました。

夕食はどうにか作れましたがお風呂は母にお願いして入れてもらいました。明日から子供も旦那も家にいる、どうしよう!と不安でしたが、土曜の朝から旦那様チビの面倒を一生懸命見てくれました。

いつもの休日なら外遊びなど連れて行かない主人が今日は率先して「遊びに行こうか!」と言ってチビを連れてお散歩へ。ほっとして横になると5年生の長男君、「ママ腰大丈夫?今日は自分の事は自分でするから、あっ、でも宿題は手伝ってね!」と優しい一言にホロッとなりました。

いつもは男だらけで家の事は皆何もしてくれないのに、状況を感じるとわりと頼りになるなとありがたく思いました。夜のお風呂もちゃんと主人が入れてくれました。

私も早く治して頑張ってくれた主人と息子達に美味しい御飯を作ってあげなくちゃ!皆今日は本当にありがとう。こちら

ブログの記事が100記事になりました

新しく立ち上げたブログの記事がようやく100記事になりました。ここまで来るには大変でしたが本当に記事ネタにはいろいろありました。

ブログをやる場合はどうしても続かないという人はいますが私は諦めずに書き続けました。単なる日記ブログかもしれませんがそれでも100記事到達するのに1ヶ月かかりました。

1記事1000文字以上というノルマを掲げていましたのでとにかくしっかりとした記事を書くことばかり考えていましたがはっきり言えることは自分の書きたいことを書くなどすればいいと思います。

いろいろな意味でもブログは気軽にかけますので私自身は頑張れば到達できない目標ではないと思います。しっかりとした記事を書くためにはネタ元が必要ですがない場合はあなたの経験談でもいいのでしっかりと書きましょう。

書くことはとても楽しいです市練習にもなります。ですのでしっかりとした意味でも私はブログは最高のツールだと思っています。

100記事は遠いかもしれませんが毎日1記事でも3ヶ月ほどで達成するので頑張りましょう。女の子の産み分けゼリー